女性の性的開放

ようこそ、癒しと快楽のホームページへ。
女性の癒しと、性的快楽の高まりをひとつのスキンシップとして、
男性本位の営みではなく、あくまでも女性の特性に寄り添った時間の流れの中で、
非日常的な、癒しと快楽のひと時を。
福岡県 佐賀県 山口県 大分県

CONCEPT

女性と男性
その本質はまったく違います。
女性は水 男は火
女性の特性を無視した、男本位の独りよがりな営みの
なんと多いことか・・・
ヒプノセラピーによる、女性の潜在意識にアプローチし
女性の中でも、3割程度しか知らないといわれる
女性のみが天から与えられた、快楽の世界へと
導いていきます。

コンセプト
PROFILE

僕は、「催眠」を通して、
これまでに感じたこともないような非日常的な空間と、性的快楽の時間を共有するために、サイトを運営しています。
アロマ香を焚いた、ゆったりとした空間の中で、身も心もリラックスしていただき、
女性自身が内に秘めている性的快感を無理なく、自然に引き出し、
リフレッシュした状態で、
日常生活では味わえない、わがままな欲望を満たしていただく。
「催眠」による、女性自身の解放と、心の安定を両立する事を目指しています。

プロフィール
HYPNOTISM

催眠についての一般的なイメージは
「洗脳されそう」「宗教に勧誘されそう」「なんだか怖い」
それが一般的なイメージだと思います。
でも、催眠は、なにも特別なものではありません。
手品でも魔法でもなく、自分本来の意識にアプローチする
有効な「スキル」
「催眠」が海外から日本に入ってきたとき
日本のメディアが独特な視点で「催眠」を紹介したため
まちがったイメージが定着しましたが
海外では、催眠を使ったセラピーには保険が適用されるほど、
科学的にも証明された、有効な技術なのです。

催眠について

催眠 オーガズム

よく、女性がイクときの事を「オーガズム」と言いますが、同じオーガズムにもレベルが高いものと低いものがあります。

その差は相手がトランスに入っているかいないかにある。

トランスに入っていないときはただイッたというだけで、味気ないものですが、理性が静まり、本能が活発になったトランス状態の時にイクと、本当のエクスタシーを実感する事が出来ます。

専門家によると、女性がオーガズムに達する時は決まって脳にシータ波が流れているといいます。これは深いトランスに入ったときと同じ脳波です。

つまり女性にオーガズムを体験させようと思ったら、指の使い方や下の使い方を勉強するのも大事ですが・・・

いかにセックスを通して、トランスに誘導するかを考える事のほうが、早道だとも言えます。

体験の流れ

ご自分の潜在意識を開放し、
身も心も裸になった状態での
オーガズム
心落ち着くBGM、アロマの香を焚いた、非日常的な空間の中で、女性本来の快感をわがままに感じていただきます。

体験の様子

「雅さんは感じる事も動く事もできないけれど、その間でも、あなたの身体の中には、この快感がどんどん、どんどん蓄積されていく・・・」
「風船に、どんどん水が流し込まれ、風船がどんどん膨張していくかのように、あなたの身体には、とめどなく、快感が流れ込み、増幅していく・・・」
「風船が破裂寸前に、パンパンに、はち切れんばかりになってくる。それでもあなたは動く事も感じる事も出来ない」
「僕が、「ゴー」という暗示を発すると、その爆発寸前にまで高まった快感のマグマが一気に吹き出し、あなたの脳を直撃する。そしてあなたは、大絶叫とともに、これまでに感じたこともないようなオーガズムに全身を襲われ、激しく何度も何度もイってしまう。」

ブログ

ブログ一覧